体内に発生する「活性酸素」は、コラーゲンやエラスチンを変性させる酵素の分泌を促したり、線維芽細胞を弱らせて、コラーゲンやエラスチンの製造力を減少させたり行う

女性のホルモンの縮小

女性ホルモンの「エストロゲン」には、コラーゲンやエラスチンの創出を促す作用がある結果、老化とともにその分泌嵩が収まると、肌のハリも低下します。また、無理なシェイプアップや睡眠欠損なども、エストロゲンを減少させます。

生活病み付きの無秩序

偏った食生活による栄養失調、睡眠欠損などが貫くと、肌が入れ替わる頻度を維持できず、ハリの減少を招きます。

タバコ

タバコをすると、活性酸素が大量に発生するだけでなく、コラーゲンの配合に欠かせないビタミンCが損傷されてしまう。

単に目のあたり・口元はアラート

皮膚が無いうえに、外見によって動きやすい目のあたり・口元は、風貌の取り分け、特にハリやハリが低下し易いパートです。肌のハリやハリが低下するとたるみが生じますが、その前兆として、ちっちゃなシワができます。目のあたり・口元にちっちゃなシワができてきたら、注意しましょう。

単位日行えるケアとしては、メイクを落とす時にこすりすぎない主旨、そして目線の周りのスキンケアはつけるよりやさしく乗せる感じで行うこと、口元も著しくこすりすぎないことが大切です。

シャンプー後はパタパタと手厚くパッティングし、化粧水やクリームをたっぷりと浸透させましょう。目のあたり・口元専用の美容液も何かとありますので、専用の美容液を日ごろのスキンケアにとり入れるのも奨励です。DUOクレンジングバームで美肌になろう